アトピーの基本的なケアー

  • 2009/02/10(火) 12:47:05

アトピー性皮膚炎は赤ちゃんから5歳ぐらいまでの子供が発症する皮膚炎とされていますが、最近では大人になってからでも発症する皮膚炎とされています。
赤ちゃんや乳幼児の場合は肌がデリケートなので親がきちんと様子をみてアトピー肌をケアーすることが大切ですが、基本的にアトピー肌は乾燥しているので、季節に関係なく乾燥を持続させないために保湿が最優先になります。
そして乳幼児のアトピーは親がケアーするので親が大変だと思いますが、アトピーはすぐに治るものではないので、早く治すというあせる気持ちよりまずは肌を清潔して保湿をこころがけることが大切です。